新着情報

一覧を見る

2015/01/06

HPを公開しました。

院長ブログ

2015年5月13日 水曜日

根管治療で歯を長持ちさせられます

熱いお茶を飲んだときに歯がしみる、歯茎がはれる、歯の根元がなんだか痛いといった症状はありませんか。
このような症状が出た場合には歯の神経が細菌感染している可能性があり、根管治療が必要となります。

根管治療とは、歯の奥にある神経や血管をきれいに洗浄消毒することをいいます。
根をしっかり治療しておかないと治療箇所から再感染して、最悪の場合、歯を抜かなければならなくなります。
抜いた歯はもとには戻りませんので、このような状態にならないよう元からしっかり直すことが何より重要になります。
また、なるべく早く治療開始することが大事ですので、少しでも気になる症状があったらすぐ受診することをお勧めします。

大阪市、城東区の方でしたら当院へお越し下さい。
根管治療の実績が豊富にあります。

投稿者 福本歯科医院

06-6933-5338
アクセス



【アクセス】
〒536-0015
大阪府大阪市城東区新喜多1丁目1-13

【TEL】
06-6933-5338

【診療時間】
午前 9:00~11:40
午後 14:00~19:30

【休診日】
土日祝

詳しくはこちら